ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

夢の小屋、略して小夢 其の2

左手片側の柱が立ったので、今度は反対側の右手片側の柱を立てていきます。


先ず最初に張った水糸から直角を出し、最初に張った水糸に対して直角に水糸が張れる様に杭を立てて水糸を張り、

e0249197_21232359.jpg




その糸から更に直角を出し、最初に張った水糸と水平に水糸が張れる様に杭を立てて水糸を張ります。奥に最初に立てた左片側の柱が見えますが要はこれと対象に柱が立つ様にする訳です。

e0249197_21231449.jpg




その水糸を基準にしながら右手側の柱も立てていきますが柱を立てる要領は左手側と一緒です。

e0249197_2123369.jpg




困るのはタマに丁度石が埋まっている場合。


e0249197_21224920.jpg




頑張ってスコップで掘るしかありません。この石は一番でかい奴で掘り出すのに一時間程かかっちゃいました(泣)



e0249197_21224128.jpg




この辺りまでが一番気を使う作業ですが、この辺りからガンガン組んでいけるので気が楽になります。先ずは頂上部を単管で繋ぎます。

e0249197_21223051.jpg





そして、初めて横方向の単管が入ります。左右頂上部の単管を屋根部分の単管と繋ぎます。

e0249197_2121273.jpg





これで見た目はちょっとは小屋らしくなってきました。







続く‥‥
[PR]
by yunobiyori | 2012-01-11 19:20 | Do It Yourself!