ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

夢の小屋、略して小夢 最終回

さあ、やっと屋根まで出来たので今度は壁面です。


製材で挽いてもらった垂木を壁面の受けにします。ここでも垂木クランプを使用して仮に固定。上、中、下と三通りにぐるっと巻きます。

e0249197_19267.jpg




横使いなので重さに耐えられる様に、壁面の垂木には番線を巻いて補強します。

e0249197_21422788.jpg





作業している横では嫁さんに刈り払い機の使い方を教えて草刈りをして貰う。同時進行で作業が進んでゆく。


e0249197_192388.jpg





まだ壁板は張り途中ですが、そんなこんなで一応完成!こんなもんかな?と、適当な広さで作ったがあっという間に物で埋まってしまい、もう少し余裕をもった広さにするべきだった、と少し反省。丸二日程かかりました。

e0249197_19321431.jpg



壁面の板は大工のやっちゃんが作業現場から引き取って来た物を使わせて貰った。床板に使っていた物で小屋の壁には十分すぎる代物。助かりました。


e0249197_21413231.jpg





今回の小屋を立てる為に購入したインパクトドライバー。HITACHI WH14DBAL。カラーはもちろんタイガースカラー。

e0249197_193191.jpg




大工さんも使っているプロ使用の物でネットでさんざん探してなんとか三万円弱の物を発見して購入。これから百姓を始めるにあたり今後散々御世話になるので間違いない物をと思いこれにした。


今回の資材は地元の建材屋さん「カネコー」さんにお願いした。単管一式、クランプ一式、トタン一式、運賃込みで¥53990。現場まで持って来てくれるのは有り難かったです。垂木代やもろもろも合わせれば6万ちょっと位の出費だったかな?


だけどインパクト一つでこの予算で小屋が立つんだからインパクトって大した道具だな。

そんなこんなで小屋立てましたが、実はこの小屋を立てたのは引っ越す前で、立ってる場所も前の家の近所で今の家から随分遠くなってしまったのです。だもんでバラして近くの畑に移築するかもなんですが‥‥まあ、その時はまたサイズアップして立て直すと思うので又アップします!






DIYさいこー
[PR]
by yunobiyori | 2012-01-13 18:40 | Do It Yourself!