ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

久しぶりの日曜大工(月曜日)

いわゆる〝お勝手口〟というのが家にはあるのですが、なんせ小さい家でわざわざそこから入ってくる意味も無く、引っ越してきてこの一年、一度も使った事が無く、デッドスペースとなっていましたが、狭いなりにスペースを有効利用する為、塞いでフロアにしてみました。


e0249197_13141560.jpg




まあ、何でもいーんですが、何となく塚石と土台には三寸角の杉材で。



e0249197_1316515.jpg





床を張る為に根太を渡します。これも杉材。材料費節約の為ですが購入時に良く選んで傷みの少ない赤身の多い材を選んできています。とにかく床板を張るのは簡単な作業なのですが地味ながらここまでが大変。こういったリフォームは大体床のレベルがフラットでは無いですし、既設の床との間の幅なんかも奥と手前で長さが違ったりするのが殆どで、そこに水平や垂直を出す為に微調整や細かい計算が必要だったりするんですね。大工さんはそれをいとも簡単そうにやってしまうんですが、こちとら大八(大七!?)それがスマートにこなせなくて時間が掛かってしまうのですが、まあ、嫌いじゃないです。日曜大工。



e0249197_13233682.jpg



塚石、下地の材料、床板、〆て五千円位の予算で出来ました。



ビフォー



e0249197_13245822.jpg





アフター




e0249197_13253956.jpg






玄関の様に落ち込んでいたんですが、昔はここにお風呂用のボイラーを置いていたんですね。今はそのボイラーも無くなっていたのでゴミ箱置きになっていたのですが、中途半端な位置にあった冷蔵庫をググっと奥へ。




e0249197_13275523.jpg





スッキリ!!!




つまさやもご満悦のご様子。冷蔵庫のスペースが空いたので、次は台所の向かいにカウンターを作ってみようかな。農家の場合こんな事は冬の間しかできないですからね。
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-07 13:06 | Do It Yourself!