ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:じゃがいも( 21 )

じゃが芋出荷、始まりました。


2013年のじゃがいも、出荷が始まりました。


e0249197_21275364.jpg



今年は四種類の芋を栽培中。随時年明けまで出荷は続くと思いますが、先ずは早生種のインカのめざめから。野菜セットにてお届けさせて頂いています。


出来はまずます。この時期だけの栗の様な食感。小振りな方が更に食味が良い様です。


初収穫は茹でただけの物に軽く塩を振って頂きました。


e0249197_21325980.jpg




最高!!!




畑では生ニンニク、新玉ねぎ、ズッキーニ等も穫れ出してきています。枝豆、きゅうり、モロッコインゲン。新顔ぞくぞくです。
[PR]
by yunobiyori | 2013-06-07 21:34 | じゃがいも

インカ、再び

今年もインカのめざめ、順調にきています。


だいたい、例年この作型なら5月の終わり位には初収穫出来るので、あと半月位で収穫出来るかも。



インカのめざめは他のじゃがいもとは明らかに違う食味で、もう殆ど栗みたいです。この土地にあっていないのか、どう作っても小さめのお芋しか付かず、種芋も高いので歩留まりはスゴく悪いんですが、セットでも風物詩的な感じで一度は味わって頂きたくて、作ってます。ああ、夏が来るなあ、みたいな。



勿論、レッドムーンやキタアカリもいい感じです。今年は去年の倍近く植えているので、年内はじゃがいもを切らさずお届け出来れば、と考えています。


e0249197_21494063.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-05-14 21:43 | じゃがいも

じゃがいも培土

詳しい栽培法は昨年のブログを見て頂くとして、まずまずだった昨年の実績から今年度も同じ栽培法を取り入れています。



という事で、培土(作物の根元に土を寄せる事)です。




e0249197_8185583.jpg





黒くなって見える部分がじゃがいもの畝。じゃがいもの培土はこの一回のみなので培土機を使ってこんもり盛り上げます。



じゃがいもが育つフカフカスペースを確保し、溝を深く切る事で排水も良くなり、根に酸素も供給されます。まあ、後は六月の収穫を待つのみ、といった所です。





しかし、培土して思ったんですが今年のじゃがいものスペースの広い事。7〜8a(写真の7〜8倍位)はあるかな。こんなに掘りきれるのか!?って今更ですが‥‥
[PR]
by yunobiyori | 2013-04-09 08:02 | じゃがいも

こんにちは、じゃがちゃん。


さて、4月に入りまして畑も慌ただしくなってきております。なんでも三月の平均気温は過去最高の高温水準だったらしく、三島の平均は例年を3℃も上回ったとか。こう暖かいともう何の種を蒔いても大丈夫な気がしてきますが、まだまだ遅霜には警戒が必要な時期ですね。



そんな中畑に行くと嬉しいこんにちは。



e0249197_23543100.jpg




レッドムーンやインカのめざめの芽が動き始めています。暫くぐずつくようですが、一段落したら培土をしようと思います。
[PR]
by yunobiyori | 2013-04-02 23:07 | じゃがいも

じゃがいも定植、終了


雨前にやる事盛りだくさんでした。


先ずは、ゴボウ掘り。秋から掘り続けてきたゴボウ掘りも遂に終了。新しい芽が動き出していて、一度枯れ果てた葉が青々としてきました。既に芯が赤く変色してきてしまったもの出てきたので、いよいよリミットを迎えました。


それから勢いで、見て見ぬ振りをし続けていたナス、ツルムラサキ、エンサイ、モロヘイヤの畑の片付け。ガラや竹支柱を畑の端に運び、マルチを全て剥がしました。地味な作業だけど重労働‥‥



そして、いよいよじゃがいもの植え付けも終了。


e0249197_12263754.jpg




写真はキタムラサキとキタアカリの畑。今年の作付けはレッドムーンとインカもあわせると全部でこの三倍位の面積になりました。昨年より大分増えましたが、掘り取りに苦労する位、いい出来になる様に、これからの管理もしっかりやります。



ひとまずは一段落。葉物も蒔いたし、久しぶりの一雨はありがたいです。さて、育苗も順調にきているので茎ブロッコリー、キャベツ、レタスの畑の準備、大根も枝豆も露地で蒔ける時期になってきたので忙しくなってきました。
[PR]
by yunobiyori | 2013-03-13 12:02 | じゃがいも

じゃがいも定植スタート

昨年よりちょっと遅れましたが、じゃがいも定植スタートです。



先ずは早生種の〝インカのめざめ〟から。



この品種はこの土地での栽培は少し難しい品種で、二月の終わり頃に植えないとモノになりません。かつ他の芋と違って畝も温めないと生育が悪いのでマルチ栽培となります。



これだけやっても芋は小振り。手間かかる割に歩留まりも悪い。デメリットが多いのでよっぽどの味でもない限り栽培したくは無いような品種なんですが‥‥




よっぽどの味なんです!





もう、目をつぶって頬張ると栗と錯覚する様な独特の風味、甘み、食感。これは是非セットの中にも入れてお届けしたい。その思いで今年も栽培する事にしました。





収穫は五月の終わり頃からでしょうか。お楽しみに。








e0249197_0551782.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-03-04 22:47 | じゃがいも

じゃがいも準備、ちゃくちゃく


種芋切ってます。


e0249197_2292678.jpg




今年も西根式で。説明は昨年のブログを参照して頂くとして、いやー相変わらず小さい種芋。カレーを作っている気分ですが、手探りだった昨年と違い一作でもやっていると少なからず自信になっていて迷いはありません。



レッドムーン



e0249197_2213411.jpg





インカのめざめ




e0249197_22133542.jpg






月末から3月初旬辺りで植え付ける予定。畑も耕運しました。
[PR]
by yunobiyori | 2013-02-22 22:09 | じゃがいも

再会

今年も又、彼等の季節がやってきます。



e0249197_0563727.jpg





ぽてぇーいとぉー





そう、じゃがさんです!





種芋切りのやり方は昨年のブログを参照して頂くとして、今年はちょっと植える量を増やす予定です。他の農家さんは100kg単位で植えはるので恐縮ですが、圃場の関係でギリギリ頑張って昨年の30kgから45kg位まで種芋を増やす予定です。品種は昨年と同じラインナップでいきます。





何はともあれ、これが始まると春を感じますね!先ずは種芋切り!
[PR]
by yunobiyori | 2013-02-19 00:54 | じゃがいも

キタアカリのコロッケ

こんばんは。

今が旬のキタアカリですが、

他のジャガイモと比べてビタミンCが豊富に含まれるそうです。

すりおろして焼くと、そのビタミンCが効率良く摂取出来るそうですが、

我が家では、定番のコロッケにして食べました。

ホクホクとした食感ですので、

他にも、ボテトサラダやマッシュポテトにしても美味しいです。

炒めても、とても美味しかったです。

e0249197_1912519.jpg





以前、小林カツ代さんが、

コロッケに隠し味として、練乳を少し入れると美味しいとおっしゃていて、

我が家には無かったので、牛乳と少しお砂糖を入れてみました。

美味しかったですよ。



つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-07-21 19:14 | じゃがいも

キタアカリ


こんにちは、

今、キタアカリが沢山穫れていて、

実はホクホクと柔らかく、とても美味しいです。

e0249197_18391119.jpg




フライドポテトや、

e0249197_18444880.jpg






野菜スープに入れても、

e0249197_1840877.jpg





美味しいです。

煮崩れしやすいので、スープに入れた時は、

オリーブオイルでかるく炒めてから、

数分だけ火を通しました。

ポテトサラダにも美味しいですが,

他にも美味しい食べ方がありましたら教えて下さいね。






つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-07-04 18:45 | じゃがいも