ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:道具( 11 )

きゃブレた〜!?

とにかくさっぱり機械音痴、な、ゆのさやです。


昨年の秋にお米の脱穀に大活躍だったハーベスタ。もともとカラテ兄に貰ったものですが(借りてるのか?)、すこぶる調子良く、お陰で昨年はセットのお客様全員にお米をお届けする事が出来ました。今年度もしっかり頑張って貰える様に一度油を注してガソリンを抜いて倉庫に格納しようと久々にエンジンをかけた訳です。


暫くエンジンをかけながら回転させたりしてゴミクズを吹き飛ばして掃除していたのですが、



ブル〜ン、ブル〜ン、



とエンジンの回転が安定しなくなって,仕舞いには止まってしまったんです。







あちゃー





こうなると、いつもならお手上げ。機械の事は全くに近く分からないので、農機具屋さんに丸投げするんですが、何せ田植えも近づく4月の半ば。忙しい農機具屋さんは




「それはキャブレターが原因だから自分で分解して掃除すれば治るよ」






と、簡単に言ってくれるんですわ。まあ、農機具屋さんが言うんだから仕様がない。いよいよダメなら又連絡するとして、取り敢えず分解してみました。が、いかんせん手際が悪く、日没でタイムアップ。



e0249197_2329663.jpg





明けて、翌朝。仕切り直しでスタート。用事で会ったつぐみ君にも丁寧にレクチャーを受けた後、修理再開。本を見ながらでもどうしても分からない所は農機具屋さんにしつこく電話で聞いて教えて頂き、つぐみくんにも電話で教えて頂き、半日掛かって遂に‥‥





ブッ、ブッ、ブルルルル〜ン!





動いた!復活しました!初めて農機具の修理を自分で出来たので嬉しかった〜。根気よく教えて頂いた松井さんとつぐみ君に感謝です。







原因はキャブレターのエアダクトのつまりだったんですね〜ちょっと機械が好きになれた、そんな日でした。





e0249197_23351749.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-04-16 23:35 | 道具

筋交い

前出のアーチですが、そうです!スナップエンドウのアーチを立てるのです。



まだまだ株は小さいですが、やれる事はやって行きましょう。もう3月からはノンストップ状態(今年は+子育て)に突入するのでこの辺りから少しでも貯金を作って行きたいですね。いや、勿論口座にもそうなんですが、それはまだちょっと・・・作業の貯金です。



e0249197_23542440.jpg




アーーチにピッタリの幅に畝を張ってありますので、先ずはそこにアーチを立てていきます。短い長さなので横着して支柱は天場の一本のみでいきます。



自分がアーチを立てる時に必ず入れるのが筋交いです。横方向に何本支柱を入れようが縦と横の軸だけでは倒れるときはドミノの様にぱったりと倒れてしまいます。風邪の強い日、特に春一番や昨年は季節外れの台風なんかもありました。それらに耐えなければ最悪作物が全滅する事だってあります。




そこでアーチに斜め方向の軸を入れます。





e0249197_2359698.jpg







まあ、家や小屋なんかにも必ず入っている基本的な技術なんですが、アーチにも然りな訳です。





なんとか出荷と配達の間に骨組みは完了。後はネットをピンピンに張って、苗が霜に負けない様に笹を切ってきて株元に差したらひと段落かな。




収穫は五月頃かな?あま〜いスナップエンドウ、楽しみです。
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-11 22:50 | 道具

万力縛り


なんのこっちゃ!?な、タイトルですが‥‥




e0249197_23165296.jpg





これです。ロープの数ある縛り方の中のひとつ。ケットラの荷台の荷物を押さえたりするのによく使います。



大変便利なのですが、学校とかでは教えてくれないので、割と農業に関わっている人でも出来ない人は多い様です。




この結び方の素晴らしい所は体の体重まで使って、かなりの絞め具合が出来る事と、一度締まったら解くまではそれ以上緩まないという事です。





農作業をしていると、荷台の荷物が不安定な事は良くある事ですが、そんな時この絞め方で固定してあればちょっとした物なら大抵固定出来ますので、安心して運べます。






そうはいっても荷が何十キロにもなってくると、ブレーキの衝撃やカーブの遠心力でロープを切られてしまう事もあるので何カ所かかけると尚安心です。





そんな訳でアーチを運びました。




e0249197_23255098.jpg







さて、何のアーチでしょうか!?
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-09 22:58 | 道具

続、kubota TS700



先日アップしたkubota TS700ですが、調子いいっすう!



e0249197_2342260.jpg




雨が降るかもなんて予報だったもんで、思い立って葉物野菜の最終回の畝を立てたんですが、これだけの距離でも鍬で立てるのは一苦労だったのでかなり有り難く感じます。


無事葉物は蒔けたんですが‥‥肝心の雨が降らないっす!



こりゃ明日はジョーロで水やりだな‥‥
[PR]
by yunobiyori | 2012-10-11 23:39 | 道具

kubota TS700

いよいよ朝晩の冷え込みは冬の訪れを感じさせますね。



今年度も畑仕事はもう一息で一段落。就農して半年程が過ぎ、良かった点もあれば反省点も大いにあり、来年度に向けて改善しなければならない事、多数。



畑の面積も今五反ちょっとですが、収入の面からもあと2、3反はこの冬に増やしたい。それには農業機械も増やしていかないと管理作業が行き届かないでしょう。先日購入したトラクターもそうですが、溝きり、培土、畝立てが出来る管理機の購入も急がれる所だったのですが、





e0249197_20174441.jpg






遂にヤフオクで落札。新品なら30〜40万円位はするこの機械が¥68000で落札!いい買い物だったと思います。




今月はエシャレットやニンニク、空豆、スナップエンド等越冬野菜の準備が目白押し。早速使って見ようと思います。
[PR]
by yunobiyori | 2012-10-07 20:35 | 道具

トンボ

早いものでもう直き九月も終わりです。日に日に朝晩の寒さは本格的になり、この時期に種まきが一日遅れると収穫は五日も十日も遅れる事になります。



そんな訳でゆのさや農園。




まだ大根蒔いてません!やばい、やばい。


もういい加減蒔かないといけないのですが出荷や配達、イベントの合間に種を蒔こうとすると雨が降ったりして伸び伸びになってしまっていました。



そして、今日ようやく大根を蒔いたのですが、そこで役に立つのがこの〝トンボ〟トンボと言っても飛んでるトンボでは無く、土を均す方のトンボです。



e0249197_2114573.jpg





最初に基準になる線を真っ直ぐ引いて、それに端の印を合わせて引くと60cm間隔に印がけられるという道具です。家に転がっている材木で自作しました。


既に蒔いてあった青首大根に加えて、三浦大根、紅芯大根、緑大根等を播種出来ました。まあ、
なんとかなるかな。




それより気になるのは今夜の強風。台風18号の影響かな?実の付き始めたズッキーニの株が飛ばされないか気になる‥‥明日朝一で見に行かねば‥‥
[PR]
by yunobiyori | 2012-09-27 21:21 | 道具

キターYE━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━S!!


遂に来ました。



e0249197_21204148.jpg




嫁を迎える気分(未経験)



e0249197_21211961.jpg




家の庭にトラクター。用も無いのに庭をうろうろ。引いてみたり、近くで見たり。その都度にやける(あっこれ使い方間違ってる?)不審者1名。




だって、楽しみだったんです!今日だけはそっとしておいて下さい!



この冬はコイツの家を作るぞー!
[PR]
by yunobiyori | 2012-09-25 21:23 | 道具

トラクター


人に借りたりしてだましだましやってきましたが、いつまでもこれでは皆さんにも申し訳ないし、作業にも支障をきたすので、予算を少しあげて農機具屋さんに探してもらっていたのですが、



e0249197_21205790.jpg




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



e0249197_2123578.jpg





キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!





一流メーカーISEKIの17馬力。四駆、デフ、でパワステ、倍速ターン、オート深耕。エンジンもかなり状態がいい模様。お値段45万圓也!!!




予算はいっぱいいっぱいでしたが、これに決めました。



やっぱり30万圓では厳しかったのねー。まあ、とりあえず良かったですが、これでこの冬はバリバリ来年の準備ができるぞ。




今月中には納車予定。場所もまだ用意出来ていませんが、なんか新たなスタッフを迎える気分です。
[PR]
by yunobiyori | 2012-09-06 21:34 | 道具

三角ホー

 
先日の春の嵐はもの凄い降雨だった。



雨前を狙って葉物野菜を蒔いたのですが、一度水没する程の雨水が溜まり、畑のふかふかの畝もぎゅっと締まってかちんこちんになってしまいました。







こうなると心配なのは酸欠状態で張り始めた根に酸素が十分に供給され難くなってしまうおそれがあります。







そこで今日は葉物の中耕作業。葉物の条と条の間を三角ホーと呼ばれる鍬(鎌?)で耕し、除草をするとともに株間をふかふかにさせて酸素を取り込みます。



e0249197_1421250.jpg





e0249197_14211873.jpg





先端が尖っているので野菜を傷めずに作業する事が出来ます。







発芽自体はまずまずなので、これでなんとか収穫までこぎつけられそうです。
[PR]
by yunobiyori | 2012-04-13 14:23 | 道具

播種機ごんべえ

注文していた播種機ごんべえHS-320EHが入荷したとの連絡があり、岩田種苗へ。



e0249197_1385282.jpg




まだきたばっかりで未開封ですが、これは野菜の種を蒔く機械で(機械と言ってもアナログですが)種を入れて押すだけで、溝きり、種まき、培土、鎮圧をしてくれるという優れもの。お値段も安いタブレットなら買えそうなお値段。葉物類を蒔くにはいい時期に入ってきたし、これからずっと使っていくと思うので思い切って新品で購入しました。



e0249197_13131337.jpg





これらの種は次の雨前に播種予定なので又その時はごんべえちゃんの働きっぷりもアップします。収穫は四月の半ば頃かな?
[PR]
by yunobiyori | 2012-03-12 13:15 | 道具