ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:畑( 51 )

台風18号

台風一過。ゆのは一気に秋の陽気。朝晩の冷え込みは、もうタオルケットではちょっとキツい位。



静岡県を直撃した台風は大きな爪痕を残して通り過ぎていきました。






オクラは倒され




e0249197_22252282.jpg





トマトの棚は折り曲げられ




e0249197_22261687.jpg






出荷を控えたネギは・・・




e0249197_2227889.jpg












まあ、被害も有ったけど防げたものもあったし。この経験を次に生かせなければ無駄になってしまうので、そこが大事。と、思う事にして前を向いていきましょう!










とにかく家族は無事でカモもネコもみんな元気です。






勿論、このこは一番元気です!










e0249197_22314796.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-09-17 22:32 |

夏野菜、キテマす

溶けそうです。




ちょっと今年の夏は暑さがキビシいですね。




ブログは随分停滞中ですが、畑は正に農繁期。収穫、出荷、配達、イベント、畑の片付け、野菜の植え付け、管理作業、毎日の田んぼの水管理、草刈り、草引き‥‥



やってもやっても尽きる事の無い仕事。やってもやっても沈まない夕日。ちょっと夏バテ気味です。



e0249197_22303886.jpg





しかし、少しずつ季節は移り変わって行っている様で、トマト、ナス、ピーマン、ツルムラサキ、エンサイ、トウモロコシと進めてきた植え付けもさつま芋や大豆、小豆、黒豆等へ、明日は冬の人参の太陽熱マルチを張る予定です。



今日は夕方、今年初めてヒグラシの声を聞きました。後ひと月はみっちり暑いでしょうが、お盆を過ぎれば今年も秋めいてきますね。まあ、健康管理には気を使いながらぼちぼちやります。





それよりポール!いやーうれしいな、絶対行きたいっっっ!




e0249197_22305165.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-07-16 22:31 |

新しい畑

昨年春、有り難いご縁を頂き貸して頂いた5反(一反は10m×10m)の畑。暫く使われていなくて、草が木の様に生い茂っている畑も有りましたが、なんとか1年経ち、5反の畑で少量多品目を栽培するという事がどういう事か、経験として実感出来た1年でした。そして、二年目に入り、今年はスタートの時点で全て耕作してある訳で昨年よりは少しは余裕があるので、もう少し畑を増やせたら‥‥とは思っていたんですが、



先日お隣さんから「借りている畑を返そうと思っているんだけど、引き継いでやってみないか?」と言って頂き、今年度から新たに2反の畑をやらせて頂く事になりました!しかも、お隣さんは〝ホールアース農場〟の農場長でいらっしゃるダンゴさんなので、勿論無農薬無化学肥料で何年か栽培されていた畑なのです。こんな有り難い事は有りません。

六枚続きの段々畑。約一反。


e0249197_22393896.jpg




と、写真左側の上二段の田んぼ約一反歩。




e0249197_22405293.jpg





これで畑は五反から六反へ。約20%の面積増です。作付けも増やす予定。田んぼも一反歩となり昨年と比べて一気に三倍くらいの面積になるかな?




勿論管理も大変になりますが、目標は十反(一町歩、100m×100m)迄増やしたいと思っていますので、まだまだ通過点だと思っています。



田んぼも面積が増えるので六月位に野菜をとってくれている方を中心とした田植え体験も企画したいと思っていますので、又プランを練ってお知らせしたいと思っています。
[PR]
by yunobiyori | 2013-04-17 22:17 |

やっちまった‥‥

冬の寒さや霜から守る為に、土中保存してあった野菜達。里芋、三浦大根、紅芯大根、緑大根。特に大根系は冬の間中野菜セットに必ず入ってくれたファンの多い人気の野菜。特にサラダが美味しかった。


でもいよいよ暖かくなってきて、こうなると逆に暑さで蒸れてダメになってしまいかねないのでそろそろ堀上げかな〜?と、ちょっと掘り起こしてみたら‥‥



なっなんじゃこりゃー




でろーん。






何と腐った緑大根を発見!慌てて堀上げてみると殆どは腐ってはいないのですが既にスが入ってしまっていて食感もイマイチ。中には腐る一歩手前の変に瑞瑞しいコも。これではちょっと自信を持って出荷出来ないなあ‥‥




という事で、緑大根いきなり終了です!




ホント勿体ない事してしまいました、今年は。大根さんごめんなさい。





しかし、1年目の最後にいいデータが取れたので、これらの野菜の保存の限界はしっかり記録に残し来年に繋げていきます。






それでもこれにはちょっと凹みました。






e0249197_2244141.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-03-28 22:34 |

チャクチャクッ

今日はいい天気でしたね。



e0249197_23503917.jpg



予報がコロコロ変わりますが、昨日までの予報では日曜日は雨との予報だったので、金曜日の午後は畝立てのチャンスと狙っていました。配達はつまさやにまかせ畑へ。


一度雨に降られると暫く畑の作業は出来なくなってしますので、ここぞとばかりに200m程。結局日曜日の予報は曇りになっていたけど、苗はもう一息で定植出来そうなので良かったです。


しかし、たかだか200mといっても管理機と鍬で立てる畝立て作業は結構ハード。すっかり腰にキマした。




まあこれで、茎ブロ、キャベツ、レタス、枝豆辺りの春野菜は定植畝を確保出来ました。後は天気予報次第で雨前を狙って一気に植え付けます。




明日は東京より援農の方を受け入れ。人参、ネギ苗の除草を進める予定。どんどん畑も作らないといけないしもういい加減果菜の種まきも。やる事一杯です。





チャクチャクッ
[PR]
by yunobiyori | 2013-03-22 23:40 |

ゴボウトウ立ち


ゴボウのトウが立ってきました。寒さに強いゴボウは冬の間中土の中でじっと寒さに耐えてくれていたのですが、ここの所の暖かな陽気で新しい芽を動かし始めています。


これが立派なトウを立ててしまうといよいよゴボウもただの根っことなり、スカスカでとても食べれるものではありませんので、この辺りがタイムリミット、骨が折れますがみんな掘り上げてしまわないといけません。


幸い先輩農家さんのご好意で大型冷蔵庫を使用させて頂ける事になったので、そこに入れておけば一ヶ月程はいい状態で保存出来るので、どんどん掘っているんですが‥‥




e0249197_22275974.jpg





骨が折れる前に、心が折れそう‥‥
[PR]
by yunobiyori | 2013-03-08 22:22 |

収穫一考察

立春を過ぎ暦の上では春を迎えましたが、ここの所の春雨や生暖かい南風を感じると春の訪れを感じずにはいられません。


しかし、出荷日が決まっている以上天候がどうであれ収穫も毎週必ずしなければいけない訳で、それが雨の日という事も良くある事なんですが、ちょっと気が重いもんです。



台風や強風の日に収穫しなければいけないのに比べればなんて事無いんですが、足下悪いしカッパはドロドロになるし。



でも野菜の品質にとっては最高のコンディション。雨降りの日は野菜が水を吸い上げて瑞々しく、洗わずともすでに濡れているし、気温も高く無いのでしおれる事も無く、見るからに美味しそう。



晴れている日はしおれない様に収穫後ざっと洗ったり、日陰においておいたりと気を使って収穫していますが、雨の日の方が更にいい状態に見えます。



ゆのさやの野菜を待ってくれている方々へ、少しでもいい状態の野菜が届けられる。そう思える事が雨の日の収穫の気分を随分紛らわせてくれます。



e0249197_182408.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-02-05 17:51 |

作付け計画2013

2013年の作付け計画を立てています。

昨年の実績を見返しながら、今年の春〜夏にどんな野菜のどんな品種をどこの畑にどれ位作るかを計画していきます。


ゆのさや農園では年間80品目100品種以上の野菜を栽培しているので適当に種を蒔いていけば、苗を作り過ぎたり、足りなかったり、サイアク作り忘れたりなんて可能性もあるので、大事な作業です。


この春で目出度く一周年となりますが、昨年は予測で作った野菜も、今年は「あの野菜は好評だったからもっと沢山欲しい」とか「あの野菜は昨年作り過ぎたから減らそう」とか、昨年から調整できるのでよりいいバランスで栽培出来るかも、と思うとちょっとワクワクします。


又、産直の強みとして、飲食店様や個人の方からも、「お店で使いたいからこんな品種を作って欲しい」「こんな野菜を食べてみたい」等のご希望を頂き、栽培に反映させる事も可能です。


一通り今年の計画が出来上がってきましたが、今月中にはまとめて早いものは来月から種まきが始まります。




春は確実に近づいていますね。






e0249197_2282344.jpg

[PR]
by yunobiyori | 2013-01-26 21:38 |

畑デビュー

寒い中でもゆっくりと成長を続ける植物達。最近エシャレットの株元の草が気になっていて、今の内に一度草を引いておくと後が楽なので久しぶりにつまさやと畑に来ました。




e0249197_20541539.jpg





えっ!?ゆなちゃんは!?




e0249197_2056586.jpg





もちろん一緒ですよ!それこそ最初はおぶって草引きを開始したのですが、すやすや眠ってしまったのでチャイルドシートに。温かな陽気だったので窓は開けて十分換気しながら、何度も様子を見ながらの草引き。なんとか一通り終える事が出来ました。



ぐっすり眠る事でお手伝いをしてくれたのかな、ゆな。そのうち家族で並んで草引き出来る日が楽しみです。
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-20 20:49 |

初雪


大分キツい霜が降りる様になりましたので、



e0249197_0554375.jpg





スナップのネットに霜よけの笹を立てました。



e0249197_0562939.jpg






これってどれ位効果があるのか分かりませんが定番の用で、近所の畑では皆さんされている様です。スナップと一部キヌサヤもやっているのですが、一昨年キヌサヤをやった時にスナップは何もしなくても冬を越せたのですが、キヌサヤはほぼ全滅だったので春にいいキヌサヤを食べられる様にと、やってみました。



午後は明日の出荷に向けて収穫。今収穫しているのは、貯蔵してある大根系、里芋、それからゴボウ、人参、茎ブロッコリー、早生菜花、白菜、キャベツ、法蓮草、小松菜、ルッコラ、コカブ等です。




一通り終え、帰り支度をしているとぱらぱらと雪が。





「初雪だー」




とか思っていたら、ぱらぱら→バラバラバラ→ドカドカー!と、降ってきてあっという間に真っ白に





e0249197_133565.jpg







スゴい勢いでビックリしましたが、慌てて帰ってみると家の周りはみぞれに。精進川の畑と自宅とではこんなに違うんだなあと改めて感じ、この温暖差を栽培に上手く活かしていけば少しはいい栽培が出来るのかな?とかなんとか思いながら出荷の準備にかかりました。
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-17 22:52 |