ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:合鴨( 16 )

産まれました!

こんにちわ。

久しぶりに怪我をした合鴨さんの話題です。

今朝、合鴨さんの小屋を掃除しに行くと、

白くて大きなものがあり、何のごみだろうと思ったら、

何と卵でした!

e0249197_935390.jpg


汚くてごめんなさい。

それにしても、我が家の合鴨さんは、4羽中3羽がメスですが、

みんな怪我をしていますので、全く卵は期待していませんでした。

もし卵を産む様なことがあっても、排卵障害でふにゃふにゃの卵かもしれないと

思っていましたので、卵を発見した時の感動は、思わず旦那さんを大声で

呼んでしまったほどでした。

自分のかわいがっている鴨さんが初めて卵を産んでくれると、

とても愛おしいものだと聞いていましたが、その通りでした。

合鴨さんは卵を抱く習性が無いので、ありがたくいただきました。

さて、その味ですが、周りの人達のお話では、あまり美味しく無いと

きいていましたのでどうかとおもいましたが、我が家では目玉焼きにしてみました。

e0249197_9493598.jpg


白身がものすごく透明で、黄身が鶏卵よりも大きめです。

e0249197_951251.jpg


塩とこしょうでシンプルにいただきました。

黄身は濃厚な感じで、話に聞いていた匂いやクセも無く、とても美味しかったです。

しかも、栄養価が高いらしく、脳細胞にも良いとの事。

久しぶりに感動した出来事でした。


つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2013-03-15 09:30 | 合鴨

有機合鴨鶏糞


怪我をした合鴨さんは相変わらず元気で、毎日癒しを与えてくれていますが、最近副産物として結構鶏糞が出るんです。


e0249197_21221011.jpg



 

野菜の栽培法には動物性の肥料を使わない方もいますが、出る物は出るんで活用しています。しっかり発酵させれば尚いいんでしょうが、そういった場所もまだ準備出来ていないし、今の所そう大した量ではないので、これから更新する畑に薄く散布しています。



鳥さん達は主に有機野菜と米糠を食べているので、糞に出る成分も市販の物よりは大分安心出来るものだと思います。


いずれ鶏やヤギも飼ったりして循環のサイクルを取り入れた形になってもおもしろいなあ、なんて思ったりしながら今日も畑に撒いてきました。
[PR]
by yunobiyori | 2013-02-16 21:31 | 合鴨

命を頂く

六月にゆのさや農園の田んぼに大阪は河内長野からやって来た合鴨さん。夏の暑い日々は田んぼを元気に泳ぎ回り、土を柔らかくして土中に酸素を取り込み、水を濁らせて雑草を抑え、株元の害虫を根こそぎ食べ尽くし、糞を振りまき稲に栄養を与えてくれました。


e0249197_21584792.jpg




そして、何より愛嬌を振りまき癒しを与えてくれた合鴨さん。半年間毎日餌をあげに田んぼに通いましたが、やって来た僕に驚き逃げ惑い、餌をあげて帰ろうとすると追いかけてくる。毎日こんな事を繰り返していましたが、今日でお別れ。そう、命を頂き、お肉にして食べさせて貰う日がやって来たのです。


今回はゆのさやさいを使って頂いているFrom Organicさんのスタッフの方と一緒にさせて頂きました。



今回は窒息させる絞め方でやりました。やっぱりこの作業が一番辛かったです。だんだん意識が遠のいていく合鴨ちゃんと目が合うと、ありがとうとか、ごめんなさいとか、色んな感情が湧いて来て、やっぱし穏やかではいられなかったです。でも、せめて苦しまない様に、そしておいしいお肉になれる様に、と思ってやりました。


四人で三羽の合鴨を絞めたのですが、それだけで全部で三時間も掛かってしまいました。が、作業は滞り無く無事終了。最後はゆのさやさいを使って鴨鍋をみんなで頂きました。



e0249197_22151780.jpg





「頂きます」




そう言って頂いたのですが、ほんとうに、心から頂きますというか、こうやって色々な命を頂いて生きている訳で、まだまだ自分も頑張らなくちゃ。とか、色々な事を考える機会となりましたが、



お鍋は最高に美味しかったです。特に鴨と野菜の出汁に塩だけ加えた〆のお蕎麦が最高でした。





ご馳走さまでした。




【いのちをいただく】
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-30 22:20 | 合鴨

怪我した合鴨さん達 その後

こんばんは。

今日は、久しぶりに怪我をしてからうちで飼っている合鴨さん達の話題です。

お正月を迎えるにあたって、カモさん達の小屋のカーテンも新しくしました。

e0249197_1931825.jpg


怪我をしたカモさん達も片足が不自由なりに元気です。

e0249197_19332767.jpg


一番手前が、片足の不自由なグーちゃん、メスです。

手前から2番目の頭の緑色のはチコちゃん、オスです。

一番奥にいる茶色いメスのカモさんは、最後に保護されたパーちゃん、メスです。
多分、足が折れたかしてうずくまっていたのを保護して、今は歩けるまでになりました。

両足が不自由なチョキちゃんも、

e0249197_193627.jpg


時々水浴びをしたり、地面をはったりして元気です。メスです。

食欲は旺盛です!

と言う訳で、今うちにはカモさんが4羽暮らしています。

カモさんは、寒さに強いので、いくら寒くても雨が降ると大喜びで一日中水浴びをして過ごします。

カモさんにも個性があり、観察していると楽しいです。

いつ卵を産んでくれるかと、楽しみにしています。

つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2013-01-05 18:52 | 合鴨

合鴨なう


随分大きくなってオスとメスがはっきり分かる様になってきました。



e0249197_21292749.jpg




オスは頭が緑色に。尻尾がクルッと巻いてきます。メスは全体的に白と茶色が混ざった様な色になり、尻尾はすっと真っ直ぐです。


冬に入り寒さに備えて一気に肉付きが良くなって来た様な‥



安曇野で友人が解体施設を始めたというので、そこで食肉に加工してもらう予定。ゆのさやの野菜を使って頂いている飲食店様等で使って頂く予定。



彼等とのお別れは少し淋しいけど、どんな味なのかちょっと楽しみですw
[PR]
by yunobiyori | 2012-11-22 21:25 | 合鴨

ケガをした合鴨さん その6 続き


こんばんは。

ケガをした合鴨さんの小屋が完成しました、とお伝えしましたが、

小屋と庭が繋がった様子をお伝えしたいと思います。

こんな感じです。

e0249197_2132194.jpg


少し違ったアングルからは、

e0249197_2133125.jpg


こんな感じで、小屋にはスロープで出入りします。

片足の不自由なグーちゃんも苦もなく出入り出来る様になりました。

なんと、この前は、種まきをしている私を見て、

餌がもらえると勘違いして、写真にある板の上に飛びのりました。

片足が不自由でも、飛ぶ事が出来るのだと、感動した出来事でした。

板の下には、両足の不自由なチョキちゃんがかごに入っています。

皆、とても元気です。

また、カモさん達の様子は後日ご報告致します。


つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-10-27 21:26 | 合鴨

ケガをした合鴨さん その6


こんばんは。

とても久しぶりに、我が家でペットとなったケガをした合鴨さんの話題です。

初夏の頃から、作る作るといいながらも、

あまりの忙しさに中々取りかかれずにいた、

合鴨さん達の小屋が、とうとう完成しました!

こちらです。

e0249197_2029950.jpg


ななめ後ろから見ると、

e0249197_2030088.jpg


こんな感じです。

購入した材料は、主に、波板と金網です。

その他の木材は、いつもお世話になっております、カーポス工作所さまから、

使わない、木材のはしきれをいただいてきて使わせていただきました。

本当にありがとうございます。

御陰様で、とってもステキな小屋が出来ました。

e0249197_20333548.jpg


右下につけましたこの小さな扉からスロープをつけて合鴨さん達は出入りをします。

e0249197_20351441.jpg


今まで日中過ごしていた、この家の前のスペースと繋げます。

合鴨さん達も、きっと喜んでいる事と思います。

なんといっても、私が一番喜んでいます。

また後日、小屋と庭とを繋げた様子や、その後の合鴨さん達の様子を

お伝え出来ればと思います。


つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-10-26 20:39 | 合鴨

看板娘?看板息子?


こんばんは。

最近、ゆのさやの怪我した合鴨さん達は、日中は外、夜は室内で過ごしています。

ネットをはって、水浴び場も用意して、ハネもバサバサと出来るので、

割と快適だと思います。

日中のひと時です。

e0249197_18425267.jpg



フィリックスも、鴨さん達が小さい頃は、襲いそうな勢いだったのですが、成長し、

水浴びもするようになってから、そばにいても知らんぷりするようになりました。

カモさん達もフィリックスには慣れたので安心しているようです。


うちの農園の看板動物さん達でした。

つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-09-17 18:46 | 合鴨

ケガをした合鴨さん その5


こんばんは。

昨日、両足の不自由な合鴨のチョキちゃんを2度目の病院へ連れて行きました。

先日処方されたビタミン薬を毎日食事に混ぜて与え、足の間接が固まらないように、

毎日水浴の前に間接の曲げ伸ばしをしました。

でも改善の様子は全く見受けられず、時間の合間をみて病院へ連れていきました。

先生は、すでにここまで間接が固まっていると、治すのは難しいとのことでした。

というわけで、チョキちゃんは、我が家で寿命を全うするまで他のカモさん達と

仲良く過ごしてもらうことにしました。

今までは、とり王という鶏用のえさを与えていましたが、

それだけでは、太り過ぎて足のトラブルが多くなるらしく、野菜を混ぜることにしました。

e0249197_2048162.jpg




今は、きゅうりのハネものが割とあるので与えていますが、

きゅうり以外にもトマトを少しづつ与えています。

カモさん達はお世話が大変ですが、みんな個性があり、

しぐさがとてもかわいいです。

健康で長生きしてもらいたいです。



つまさやでした。
[PR]
by yunobiyori | 2012-09-05 20:53 | 合鴨

チョキちゃん 病院へ


こんばんは。

毎日暑い日が続いています。

ここしばらく雨が降っていませんので、そろそろ恵みの雨が恋しい所です。

以前から、時々アップしているケガした合鴨さんですが、

一番小さいチョキちゃんというこの両足が、どんどん内っかわに曲がり、

ただでさえまともに歩けなかったのですが、ここ最近は、体がひっくり返ることもあり、

見ていても可哀想な状態になってしまいましたので、先日、

とうとう、富士宮のY動物病院さんへ連れていきました。

先生も、合鴨を診るのは初めてとおっしゃっていましたが、

おそらく、ビタミンAの不足による足の変形ではないか、との診断で、

栄養剤をいただいてきました。

一日2回、3滴ずつ内服し、曲がった足は固まってしまわないように、

これも一日2回リハビリをすることになりました。

少しでも良くなってくれることを祈りつつ、実行したいとおもいます。

e0249197_22313468.jpg




一番奥のこが両足が不自由なチョキちゃんです。

ゆのさやの大切なペット達です。

つまさやでした。



 
[PR]
by yunobiyori | 2012-08-27 22:35 | 合鴨