ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:釣り( 1 )

釣り日和


夏野菜の収穫も本格化し、きゅうりやトマト、オクラやピーマンは毎日収穫しないとあっという間に取り時を逃してしまうし、雑草の成長も凄いスピード、でも春野菜の片付けや秋野菜の準備にも追われる日々、カモの世話や田んぼの水管理も日課となり、所謂農繁期まっただ中ではあるのですが‥‥



e0249197_21485333.jpg




やっぱりどうする事も出来ない衝動ってあるもので、もういつ行けるかと考え出すと中々時間を作れないので、先日シェフが畑を見に来てくれた日に約束を取り付け行く日を先に決めてしまいました。



ある意味一番楽しいのは前日の準備をしている時間。もう妄想フルMAXでにへら〜と、にやつきながら竿を磨く姿は人には見せられません!明日はあんな事して、こんな事して、そしたら‥‥と、盛り上がるテンションを押さえる事が出来ません。



残念ながらシェフは愛娘の発熱で一緒に行く事は出来なかったのですが、構わず単独強行。今年初めての釣行の為に日課の収穫とカモの世話はつまさやに頼み、朝五時に沼津は片浜海岸から遅ればせながら2012年の第一投です。


平日という事もあり人もまばら。小笠原諸島には台風が来ていたらしかったですが沼津はそう波も高くなく、天気も曇りで過ごしやすく、海温もそこそそあるようでいかにも釣れそうな雰囲気。コマセと付け餌はオキアミ。竿は磯竿5.3m。棚は竿一本位から徐々に落としていく。



e0249197_21592083.jpg






日々追われる様にやっている畑仕事や、日常生活の様々な事もこの日ばかりは一旦おいて、目の前に果てしなく広がる海と、伊豆半島、その中にポツンと漂うウキを眺めながら、耳を傾けるNHKラジオからは〝セレソローサ〟



e0249197_22272724.jpg





水面にもナブラが立つ程のソーダガツオの群れに、この日の釣果はソーダガツオのみとなり、お目当てのサバはお目にかかれませんでしたが、ソーダもつみれにすると美味しいもんですよ。たべきれないのでお隣さんにもお裾分け。





やっぱりリフレッシュって大切。いい気分転換させて頂きました。又、気持ちを新たに畑仕事に臨めそうです。
[PR]
by yunobiyori | 2012-08-06 22:40 | 釣り