ゆの日和

yunobiyori.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:麦( 1 )

大麦播種


翌日は雨の予報。この時期は日照も少ないので雨の後畑にしばらく入れなくなるので、雨前ともなればあれもこれもやりたくなります。


ですが、体は一つ。優先順位を付けて片っ端からやるしかない訳です。この雨を見越して前日にはニンニクの植え付けをようやく終わらせました。この辺りの方は大体十月中には終わらせているようですが、昨年も11/11に植え付けすこぶるいい出来だった今年のニンニク。昨冬と比べれば確実に今年の冬の方が暖かいので十分間に合うタイミングだと思います。そしてこの日はスクランブル体制でははさやも出動。空豆の定植はははさやにお任せして、自分はスナップエンドウの播種へ。紅菜苔の間引きにターサイの中耕。根菜の収穫まで終わらせて一旦帰宅。

いつもの様に昼飯を掻き込んだら、招集のあったペーター兄の畑へ。本日、大麦の播種という事でこちらも雨前適期。自前の播種機を手に飛んで行って参りました。


しかし到着するとペーター兄の姿が見えない。なんでも猟に出ていて遅れるとの事だったので先行して始めていました。


e0249197_20531195.jpg




いつもは葉物野菜等の細かい種を蒔いているごんべえに小麦用のベルトを装着し、これ又穀物播種用のタンクを装着して種まき開始です。



やってみると調子の良い事。残さだらけの畑をぐいぐい走ります。



その秘訣はコレ




e0249197_2056052.jpg





ごんべえの種が落ちる所は通常鉄の先の尖った型で出来ているのですが、〝百姓屋つぐみ〟さんの勧めで買ったこのタイプは写真の様にディスク式になっていて、押し進めると草等の残さが残っていてもかき分けて進んで行けるのです。確か五千円程高かったと思いますがコレならそれ以上の値打ちがありそうです。



途中で帰って来たペーター兄と一緒になんとか一反程の畑を終了。




これで来年も美味しい麦茶(!?)が沢山飲めるぞ!





しかし、遅れる理由が猟って‥‥ゆのって一体?
[PR]
by yunobiyori | 2012-11-25 20:43 |